生体だけじゃない!毛髪のエネルギーをGDVで測定する

スパにおける、マッサージやフェイシャルエステ、頭皮マッサージ等による生理反応、香りを嗅いだときの人の反応等、様々なシーンでの生体反応を測定するためにGDVを使用することができます。アメリカのAVEDAさんでは、GDVを生体の測定だけでなく、精油(エッセンシャルオイル)や毛髪の測定もされています。

カットされてから24時間でエネルギーが急激に落ちる毛髪

clip_image007

毛髪を測定するための特別な装置をGDVに取り付けられた

clip_image013

この実験で、毛髪はカットされてから24時間で急激に発光パラメータが低下することが分かりました。このほか、一度も染色や脱色、パーマなどをしていないバージンヘアとそれらを行った毛髪の比較など、様々な条件における毛髪をGDV測定され、研究や商品開発に応用されています。

参考文献

▼タイトル
Observing the behavioral response of human hair to a specific external stimulus using dynamic gas discharge visualization
▼著者名
Vainshelboim A, Hayes M, Momoh KS, Korotkov K.
▼所属
Aveda Corporation, Blaine, Minnesota USA;
State University SPITMO St. Petersburg, Russia;
State Politechnical University, St. Petersburg, Russia.
▼出典
Journal of Cosmetic Science